2019/06/04
白血病の治療で重要な細胞を市販の液体糊の成分で大量に培養することに、日米の大学などのチームがマウスで成功した。これまでは高価な培養液でもほとんど増やせなかったのが、ポリビニルアルコール(PVA)で培養したところ、幹細胞を数百倍にできたという。マウスに移植し、白血球などが実際に作られることも確認。白血病などの画期的な治療法につながる可能性がある。
Clip#: vrf-000240468
この動画を検索
2019/05/21
金星は大気のほとんどが二酸化炭素で占められているため表面温度は摂氏470度の高温という過酷な灼熱。地球とほぼ同じ大きさの金星は「地球の双子」と表現されるが環境は大きく異なる。人類の文明活動による温暖化が進行する地球が金星の後追いをすることないよう、貴重な実験室として金星が注目される。
Clip#: K0076869
この動画を検索
2019/05/07
昨年2018年5月のハワイ島キラウエア火山噴火から1年。流れた溶岩はカポホの集落を壊滅させカポホ湾を埋め立てた。
Clip#: K0077368
この動画を検索
2019/04/16
日本の大学と食品会社が、ヒトの気道の細胞を使ってカレー粉が「PM2.5」による呼吸器の炎症を抑える作用があるかどうか研究を行ったところ、カレー粉と、カレー粉に含まれるシナモン、クローヴコリアンダー、ウコンに有効な可能性があるとわかった。
Clip#: K0026984
この動画を検索


Previous Page 1 2 3 4 [ 5 ] 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 Next page