PPSの写真展:近年の主な企画例
1999年

「サンテ・ドラジオ写真展」
神戸ファッション美術館、東京・アニヴェルセル表参道

ファッション、セレブリティの写真で高い人気を誇るアメリカの写真家サンテ・ドラジオの代表作約100点を集めた日本初の写真展。東京展に合わせ、写真家 本人も来日、マスコミ関係の方々を集めプレビューも開催されました。話題のセレブを捉えた作品は、若いお客様を中心に熱い注目を集めました。
(※本展はすでに返却済)

2000年 

「写真の世紀」展 
東京・松屋銀座、郡山市立美術館ほか全5会場

この写真展は、開催の数年前から「<ミレニアム>に合わせ、著名写真家の作品によって20世紀を振り返る写真展を開催したい」という会場ご担当者様のご意 向を汲み、写真評論家の平木収氏を監修に迎えて構成が練り上げられ、世界各地から約200作品が集められました。東京展では、13日間で約48,000人 を動員しました。
(※本展はすでに返却済)

2000~2001年

ベッティナ・ランス「イエスの生涯」 
東京・新宿・小田急美術館ほか

人 気・実力とも随一のフランスの女性写真家ベッティナ・ランスが、<ミレニアム>企画として、イエス・キリストの生涯を現代に置きかえて捉えた衝撃のプロ ジェクト。各国語版で写真集が出版され、ヨーロッパで写真展が開催されると同時に大きな反響と話題を呼びました。PPSではプロジェクト進行中からいち早 く日本にご紹介。写真集の出版と合わせた写真展展開も、効果的にオーガナイズいたします。
(※本展はすでに返却済)

2003~2004年 「ハーブ・リッツ写真展」
大丸ミュージアム(札幌、心斎橋、京都、東京)ほか全5会場

会場のご担当者様より開催可能性の打診を受け、写真家側と調整中に写真家本人が急逝するという思わぬ事態となりましたが、交渉の結果、没後世界最初の回顧 展となり、多くの媒体で取り上げられ、大きな話題を呼びました。若いお客様を動員するとともに、開催百貨店のファッショナブルなイメージを高める展開に貢 献いたしました。
(※本展はすでに返却済)
2003~2004年

「ライフ・ウィズ・ドッグズ写真展」 
東京・池袋・西武ギャラリーほか

NYをはじめ北米で巡回され話題を呼んだ写真展(A Thousand Hounds)の日本巡回展。このように、海外で話題と動員を集めてインターネットや各国の媒体で紹介された展覧会の日本開催をアレンジメントすることも可能です。
(※本展はすでに返却済)

2004年~

野町和嘉写真展「祈りの大地」 
東京都写真美術館ほか

世界中で高い評価を受け、『ライフ』『ナショナル・ジオグラフィック』などの著名雑誌でその作品が掲載されるPPS契約のドキュメンタリー写真家・野町和 嘉氏の集成展。メッカの内部まで深く見据えた貴重な写真やサハラ、チベットを徹底取材した作品は大きな話題を呼び、各メディアで取り上げられるとともに、 幅広い年齢層のお客様の来場を得て、熱い感動の声をいただきました。
(※本展は引き続き開催可能です)

ストックフォト | PPS通信社    東京都千代田区九段北1-4-1日本地所ブルックスビル8F    TEL 03-3265-9940    FAX 03-3265-9942    会社案内(PDF)